IELTS専門校が教える【公式問題集の使い方】

ielts公式問題集
IELTSの公式問題集の使い方が知りたい、、

 

こんな疑問に答えます。

この記事の内容

  • IELTS公式問題集の活用法

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、11年間に渡って1,000人以上の日本人を指導。

 

IELTS公式問題集とは?

IELTS公式問題集とは、ケンブリッジユニバーシティプレスで出版されている問題集のシリーズです。

1~15の番号がふってあるシリーズで、現在15のシリーズが最新のシリーズとなっています。

下のリンクから問題集をチェックできるのでまだどんなものかみたことがない人は確認してみてください。


あいこ
IELTSの過去問ってこと?
IELTSに詳しいりす
厳密には過去にでた問題ではないけど、本番に最も近い問題だよ

なぜ公式問題集が必要なのか?

公式問題集は対策を進めていく上で、マストで必要といっても過言ではありません。

理由は、

  • 本番に一番近い問題を解くことができる
  • 1冊に全てのセクションの問題が収録されている

この2つが大きいです。まずは、市販されている問題集の中では、もっとも本番の形式に近い問題であるといえるので、単に演習をするだけではなく、正解数から今の自分のスコアがだいたいどれぐらいなのかを算出することができます。

また、全てのセクションの問題が計4回分ずつ収録されているため、1冊で全ての対策を網羅することができます。

ただし1つ大きなデメリットがあり、

IELTSに詳しいりす
詳しい解説がない、、

です。独学で進める場合は、詳しい解説がなく、

あいこ
なぜこれが正解なの?

というのがわからないまま終わってしまう可能性が高いです。単純に問題を解き、復習ができないでまた問題を解き続けるだけではスコアアップは期待できません。

実際に解いてみて

あいこ
全く復習が進まない、、

という方は、詳しい回答を入手するか、対策校で解説を聞くことをおすすめします。何回か一緒に確認するだけでも、その後の学習効率は断然に変わるはずなので、気になる方はこちらから一度カウンセリングにお問い合わせください。

 

無料カウンセリングを受けてみる

 

公式問題集の活用法

リスニング、リーディング

公式問題集を使って勉強する場合まずは、リーディング、リスニングから解いていくといいでしょう。

できればそれぞれ、通しで解いてみましょう。(リーディングであれば、60分時間をはかり、リスニングは全て連続で止めることなく)

初めて解いた場合は必ず正解数がいくつなのかを確認し、自分のスコアはいくつになるのかを確認してみてください。
詳しくは、

関連記事

IELTSリーディング対策何から始めればいいかわからない!   この記事の内容 IELTSリーディング概要 IELTSリーディング対策 当校について 2009年にカナ[…]

関連記事

リスニングってどんなことを意識すればいいの!? 知っておくべきことはある?   この記事の内容 リスニングの問題構成 IELTS学習者が必ず知っておくべきこと 当校について […]

こちらにそれぞれ、リーディングと、リスニングの細かい進め方を記載しているのでチェックしてみてください。

問題集を進めていく大まかな流れですが、

  1. 問題を解く
  2. 復習する
  3. 新しい問題を解く

この流れで進めていきましょう。

先ほど、まずは問題を解いてみると説明しましたが、問題を解きその後の、復習が非常に大切になります。最初の段階では、1つの問題を復習するのに数時間とかかる場合がありますが、時間をかけていいのでしっかりとここで理解を深めましょう。

復習のポイント

  • 問題文を理解する
  • 該当箇所を探す
  • 該当箇所の理解する

復習のポイントは、まずはリーディングリスニングどちらも問題文を理解できているかを確認しましょう。これが最も大切です。そもそも聞かれている意味や、選択肢の意味がわからないと問題を解くことはできません。必ず問題文は100%理解するようにしましょう。

次にリーディングであれば、答えの根拠となる箇所を本文中から見つけ出し、意味をとってみましょう。リスニングであれば、スクリプトに下線が引いてあるのでそこの意味が取れるようにしましょう。

ライティング、スピーキング

ライティング、スピーキングでは、まずはどのような問題が出題されるのかをみてみましょう。

IELTSでは同じようなトピックの問題が出題されることがよくあるので、

IELTSに詳しいりす
どういったトピックが問題になるのかを知っておくことが重要だよ

次にどちらも1度実践してみましょう。ライティングでは、問題ごとにどのように解いていくべきかある程度型を覚えておくのが理想です。まずはこちらの記事を読んでから大まかな書き方に関して理解するといいでしょう。

関連記事

ライティングTask2の5つのエッセータイプを解説するよ! IELTSのライティングTask2は、アカデミックとジェネラル関係なく、5つのタイプに分類されます。 それぞれのタイプで書き方が異なるので、事前に書き方を知[…]

task2 5つのタイプ
スピーキングの対策はこちらをみてから進めてみましょう。

関連記事

あいこ IELTSのスピーキング対策が知りたいなぁ・・・。   こんな疑問に答えます。   この記事の内容 IELTSスピーキングのパートごとの対策とその傾向 I[…]

まとめ

『IELTS 【公式問題集の使い方大公開】』をまとめました。

当校では、日本人バイリンガル講師があなたの担任となってレッスンを行います。

  • 1:1のプライベートレッスン
  • 担任制(講師は毎回固定)
  • レッスンは日本語でのやり取り
  • Skypeを使ったオンラインレッスン(自宅や職場からでもOK) 

是非一度、無料カウンセリングにてIELTSのお悩みをお聞かせください(無理な勧誘はいたしません)。

無料カウンセリングを受けてみる

そのほかのIELTSの記事も是非ご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IELTS無料教材
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
実際のレッスンで使用している教材を見てみよう!
教材サンプル
この教材では、実際のレッスンでも使っている『ライティングの5つのタイプのストラクチャー』『スピーキング過去問の模範解答』を、およそ100ページでまとめています。

教材の内容

  • ライティングのストラクチャー(解答サンプル付き)
  • スピーキング過去問リストと模範回答(日本語訳付き)
  • 約100ページにわたって丁寧に解説
  • 全レベルに対応(初心者〜7.0を目指す人まで)
友だち追加
あいりす
LINEの友達追加でダウンロードできるよ!
ielts公式問題集
最新情報をチェックしよう!