「not my thing」の意味は「あまり興味がない」。使い方を解説!

カナダによくいるリス
「It’s not my thing」の意味と使い方が知りたいなぁ

 

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、11年間に渡って1,000人以上の日本人を指導。
長年で培った知識をこのブログを通して執筆しています。

>>学校のページ<<

It’s not my thingの意味

ズバリ、

「自分の趣味ではない」

「どちらかと言うとあまり興味がない」

「得意ではない」

という意味になります。

It’s not my thingの使い方

「マラソンは好きですか?」「英語は好きですか?」と聞かれた時に

「うーん、そんなに好きでもないんですよねぇ。」

と言いたい時、普通に

「I don’t like ○○」と言ってしまうと、少し強い表現になってしまいますよね。

 

そういった微妙な表現を使いたい時に

It’s not my thing.

そのまま訳すと「それは私の物ではない」となり、意味が分かりませんが、ちゃんとした意味を覚えておきたいフレーズの一つです。

 

それでは実際に例文を見てみましょう。


Do you like playing basketball?
(バスケットボールは好き?)
Um… I actually haven’t played basketball before, but I guess it’s not my thing.
(うーん、実際にはしたことないんだけど、たぶん自分には合わないかなぁ。)

Do you want me to put a whipped cream on top of your coffee?
(コーヒーの上にウィップクリームいる?)
I’d rather not. It’s not my thing.
(いや、遠慮しとくよ。あんまり好きじゃないし。)

Do you like watching movies in a movie theatre?
(映画館で映画見るの好き?)
I don’t really… watching movies in a movie theatre is not my thing. I’d rather stay home and chill.
(うーんそんなにかなぁ。映画館で見るのはそんなに好きじゃないんだよね。家でリラックスしてる方が好きだよ。)

「今夜どこに食べにいくー?」と友達と話していたりするときにも使える表現ですよね!

以上が「It’s not my thing」の使い方になります。

※アイキャッチ画像 © halfbottle – stock.adobe.com

あなたも狙えるスコア達成

IELTSで必要なのは正しい勉強法とモチベーション。これに共感していただけるのであれば、当校でのレッスンを選んだことを後悔させません。DEVELOPでは日本人講師によるマンツーマンレッスンを提供。ぜひ一度、無料カウンセリングにてお悩みをお聞かせください。

無料カウンセリング

最新情報をチェックしよう!