「one of those days」の意味は「ツイてない日」。使い方を解説!

カナダによくいるリス
「one of those days」ってどういう意味?

 

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、11年間に渡って1,000人以上の日本人を指導。
長年で培った知識をこのブログを通して執筆しています。

>>学校のページ<<

one of those daysの意味

ズバリ、

「ツイてない日」

という意味になります。

a bad dayと同意ですね。

one of those daysの使い方

朝から土砂降りで、歩道を歩いていると道路を走っている車から水が飛んできてビショビショになり、学校には遅刻してしまい、追加の課題をもらってしまい、ついには携帯をトイレに落としてしまい、晩御飯を作ろうと思ったら、いつのまにか食材が腐っていた・・・

 

これは極端すぎる例ですが、何をやってもうまくいかない日や、頑張ろうとしているのに、何故か物事がうまくいかない日というのは誰にでもあると思います。

 

そんな頑張っている人にかける言葉といえば、肩にポンッと手を置いて

「ツイてないなぁ」

なんて言ってみたりしますよね。

 

It’s just one of those days.

 

例文を見てみましょう。


I think you’ve been so unlucky since this morning… what’s going on with you?
(君今朝からすごい運が悪いと思うんだけど・・・どうなってるの?)
You know, I think it’s just been one of those days.
(あれだよ、たぶん何やってもうまくいかない日だよ。)

 

I’m sorry if I was rude earlier, I’m just having one of those days.
(もしさっき失礼なことしちゃってたらごめんね、今日は厄日なんだ。)

one of those daysを直訳すると、「それらの日のうちの、一つの日」という訳ですが、

ニュアンスとしては「たくさん日があって、そのうちの一つ(厄日)。よくあるあれだよ、ああいう日だよ。」といった意味が込められています。

 

厄日には「What a day!」=「なんて日だ!」

というのも構わないですが、

「I guess it’s just one of those days.」と言える脳みその引き出しも持っておきましょう!

スピーキングの上達はいかにたくさんのフレーズや定型文を覚えているかが大事です。

※アイキャッチ画像 © Mark Carrel – stock.adobe.com

あなたも狙えるスコア達成

IELTSで必要なのは正しい勉強法とモチベーション。これに共感していただけるのであれば、当校でのレッスンを選んだことを後悔させません。DEVELOPでは日本人講師によるマンツーマンレッスンを提供。ぜひ一度、無料カウンセリングにてお悩みをお聞かせください。

無料カウンセリング

最新情報をチェックしよう!