「神対応」は英語で「perfect/excellent/warm-hearted」と言います。

カナダによくいるリス
「神対応」って英語でなんて言うの?

 

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、11年間に渡って1,000人以上の日本人を指導。
長年で培った知識をこのブログを通して執筆しています。

>>学校のページ<<

「神対応」は英語で?

ズバリ、

「perfect / excellent / warm-hearted」

のいずれかで表現します。

perfect / excellent / warm-heartedの使い方

言語というものは時代が経つにつれて進化するもので、今までずっとスラングとして使われていただけの表現が辞書に載ったりするということはよくあることだと思います。

 

日本語でもなにかと「神」という言葉は使われることは多くなり、一般的に、特に若年層には知らない人はいない表現の一つだと思います。

例えば、「神能力」「神ゲー」「神曲」

などなど・・・たくさん応用されていますよね。

この「神」と言う表現は

 

perfect

excellent

warm-hearted

 

等の言葉を使って表されます。

 

それでは、いくつかの例文を紹介しましょう。

 

The restaurant I went yesterday provided an excellent service.
(昨日行ったレストランは神対応だったよ。)

A perfect response to the complainer.
(クレーマーに対しての神対応。)

A warm-hearted response to his fans.
(彼のファンに対しての神対応。)

 

間違ってでも「God response」などと言わないようにしましょう。

※アイキャッチ画像 © chrisdorney – stock.adobe.com

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IELTS無料教材
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
実際のレッスンで使用している教材を見てみよう!
教材サンプル
この教材では、実際のレッスンでも使っている『ライティングの5つのタイプのストラクチャー』『スピーキング過去問の模範解答』を、およそ100ページでまとめています。

教材の内容

  • ライティングのストラクチャー(解答サンプル付き)
  • スピーキング過去問リストと模範回答(日本語訳付き)
  • 約100ページにわたって丁寧に解説
  • 全レベルに対応(初心者〜7.0を目指す人まで)
友だち追加
あいりす
LINEの友達追加でダウンロードできるよ!
最新情報をチェックしよう!