「have a lot on one’s plate」の意味は「やることがたくさん」。使い方を解説!

カナダによくいるリス
「I have a lot on my plate」ってどういう意味?

 

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、11年間に渡って1,000人以上の日本人を指導。
長年で培った知識をこのブログを通して執筆しています。

>>学校のページ<<

have a lot on one’s plateの意味

ズバリ、

「やるべきことがたくさんある」

という意味になります。

have a lot on one’s plateの使い方

人生を生きて行く中で、やることがたくさんありすぎて空回りしている時や

友達から遊びに行こうであったり、新しい仕事を回してもらったり、

忙しすぎてもう他に空き時間を作る余裕がない・・・

ということは社会人になるとありがちな状況だと思います。

 

そんな時は大体の方が

 

I have a lot of things to do!!

であったり、

There are so many things that I can’t even sleep!!

 

という文章を作る方が多いと思います。

 

そういった状況で、

I have a lot on my plate.

 

文字通りの意味であれば

「私はお皿の上にたくさん持っています」になってしまいますが、

具体例を見て理解してみましょう。


Do I heard you got a new job offer! Are you going to accept it?
(新しい仕事のオファーがきたって聞いたんだけど、やるの?)
Well… I don’t think I can because I have a lot on my plate.
(うーん。やることがたくさんあるからできないかなぁ。)

Now that I have a new job, I am not going to be able to join the BBQ next week because I have a lot on my plate.
(新しい仕事でやることがたくさんあるから、来週のバーベキューは参加できそうにないなぁ。)
Too bad. I hope you can make it next time.
(残念だね。次回は参加できるといいね。)

Why didn’t you come to the party last night??
(何で昨晩のパーティー来なかったの??)
Because I have a lot on my plate!! 🙁
(やることがたくさんあるからよ!!:()

 

お皿の上にたくさんものが乗っていて、それを片手で持っているイメージをしてください。

それをバランスをとって、キープしようとしたら結構大変なことが分かると思います。

今回の「I have a lot on my plate.」はそこからきています。

日常会話でもたくさん使われる機会のあるフレーズなので、是非覚えておきたいうちの一つですね!

あなたも狙えるスコア達成

IELTSで必要なのは正しい勉強法とモチベーション。これに共感していただけるのであれば、当校でのレッスンを選んだことを後悔させません。DEVELOPでは日本人講師によるマンツーマンレッスンを提供。ぜひ一度、無料カウンセリングにてお悩みをお聞かせください。

無料カウンセリング

最新情報をチェックしよう!