「couch potato」の意味は「ダラダラする人」。使い方を解説!

カナダによくいるリス
「couch potato」ってどういう意味?

 

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、11年間に渡って1,000人以上の日本人を指導。
長年で培った知識をこのブログを通して執筆しています。

>>学校のページ<<

couch potatoの意味

ズバリ、

「ダラダラする人」

という意味になります。

couch potatoの使い方

ゴールデンウィークや、三連休といった長い休暇には、学校も仕事も忘れてダラダラと何も考えることなく、テレビを見たり、携帯を弄ったり、ベッドでずっと寝ていたりしたいことってあると思います。

 

日本語で、そういうことをしている人たちを表す言葉といえば

「プー太郎」

「メンドくさがり屋」

があったりしますが、英語では

 

couch potato

 

「couch」は「ソファ」という意味で

「potato」は「じゃがいも」という意味ですよね。

 

「couch(ソファ)に座ってだらだらと時間を過ごしているpotato(じゃがいも)」

を想像してみてください。すごいプー太郎に見えませんか?笑

 

ですので意味としては、

「ソファに座ってダラダラしながら時間を過ごす人」

となります。


What are you up to tomorrow?
(明日の予定は?)
I won’t work tomorrow, so I think I’ll just be a couch potato for the whole day.
(明日は仕事ないから一日中だらだらしよっかなぁ〜。)

Hey, can you grab my phone there and also bring the computer from my room?
(ねえ、そこにある携帯とってくれない?あとそれと僕の部屋からパソコン持ってきてくれる?)
Are you serious? Stop being a couch potato!
(本気で言ってる?だらだらするのやめなよ!)

 

couch potatoは聞いたことがない状態だと、マイナスのイメージをしやすい表現ですが、相手をけなすような強い悪口ではありません。

どちらかというと冗談で使われる場合が多いです。

 

英語ではなにかと「potato」という単語を使って小馬鹿にすることがあります。

頭が空っぽの間抜けという英語で「potato head」という表現もあるぐらいです。

※アイキャッチ画像 © blueringmedia – stock.adobe.com

あなたも狙えるスコア達成

IELTSで必要なのは正しい勉強法とモチベーション。これに共感していただけるのであれば、当校でのレッスンを選んだことを後悔させません。DEVELOPでは日本人講師によるマンツーマンレッスンを提供。ぜひ一度、無料カウンセリングにてお悩みをお聞かせください。

無料カウンセリング

最新情報をチェックしよう!