「I didn’t see that coming」の意味は「全く予想つかなかった!」。使い方を解説!

カナダによくいるリス
「I didn’t see that coming」ってどういう意味?

 

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、11年間に渡って1,000人以上の日本人を指導。
長年で培った知識をこのブログを通して執筆しています。

>>学校のページ<<

I didn’t see that comingの意味

ズバリ、

「全く予想していませんでした!」

という意味になります。

I didn’t see that comingの使い方

今回のフレーズは

 

・誰かからサプライズでプレゼントをもらった時

・全く予想つかなかったよー!と言いたい時

 

などに使える表現です。

 

I didn’t see that coming

 

は超定番有名フレーズですが、直訳をすると

「私はそれが来ているのを見ませんでした」

になってしまいますが、これでは意味不明ですね。

 

それでは、例文を見ていきましょう。


Happy birthday, Chris! Hope you like it.
(クリス、誕生日おめでとう!気に入ってくれるといいけどな。)
You’re so sweet, thank you so much! I honestly didn’t see that coming!
(とても嬉しいわ、ありがとう!全く想像もしてなかったわ!)

 

この場合、クリスさんはプレゼントがもらえるだなんて全く予想していなかった、というわけですね。


How did they turn the tables after that !?
(あれからどうやって形勢逆転したっていうんだい?)
Yeah, I didn’t see that coming either.
(僕も予想だにしてなかったよ。)

この状況から想像できるのは、二人が野球観戦をしていて、一方のチームがほぼ確実に負けると思われていた状況で、最終的に形勢逆転した。という場面かもしれませんね。

 

この記事が役に立ったら是非ポチっとお願いします!


IELTSランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村

※アイキャッチ画像 © DavidPrado – stock.adobe.com

あなたも狙えるスコア達成

IELTSで必要なのは正しい勉強法とモチベーション。これに共感していただけるのであれば、当校でのレッスンを選んだことを後悔させません。DEVELOPでは日本人講師によるマンツーマンレッスンを提供。ぜひ一度、無料カウンセリングにてお悩みをお聞かせください。

無料カウンセリング

最新情報をチェックしよう!