IELTS【大学生の平均スコア、受験の注意点、メリット徹底解説】

IELTS大学生
IELTS大学生の平均スコアは?

こんな悩みに答えます。

この記事の内容

  • IELTS大学生の平均スコアは?
  • 大学生が受験するメリットは?

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、11年間に渡って1,000人以上の日本人を指導。

あいこ
そもそもIELTSってなに?

という方は、IELTS対策まとめ【概要と対策を全て解説】という記事でまとめているのでまずはこちらをどうぞ。

大学生のIELTSの平均スコアは?

IELTSに詳しいりす
大学生の方が受験する場合は、個人差はあるけど4.5~5.0ぐらいになる場合が多い
もちろん個人差があるのでこれより低い場合も、高い場合もありえます。
あいこ
英語が得意な大学生ならどう?
IELTSに詳しいりす
今までで高い人で6.5~7.0を取る人もいたよ
英語系の学部や、留学を経験した大学生の場合は、スコアが6.5~7.0と高く出る人もいます。
大学受験をして、センター試験で7割から8割程度取れている場合は、英検で2級程度の実力があると言えるので、IELTSでは、4.5~5.0ぐらいになるでしょう。

大学生に求められるIELTSのスコア

大学生の方がIELTSを受験する場合、

  • 交換留学の場合、5.5~6.0
  • 大学院進学の場合、6.0~7.0

のスコアが求められるのが一般的です

IELTS TOEIC 英検 TOEFL iBT
7.5 970~990 102~109
7.0 870~970 1級 94~101
6.5 820~870 79~93
6.0 740~820 準1級 60~78
5.5 600~740 46~59
5.0 550~600 2級 35~45

 

他の試験での換算表をみてみると、5.5~6.0が英検の準1級レベル6.5~7.0になると英検の1級レベルに相当します。

IELTSに詳しいりす
どちらもレベルは高いね

IELTSスコア達成までの期間は?

IELTSに詳しいりす
達成までにかかる期間はおおよそこれぐらいを見積もっておくといいよ
  • 5,0→6.0(平均半年)
  • 6.0→7.0(最低半年~1年)

目安になりますが、5.0から6.0にあげるのに半年ほど6.0から7.0まであげるのに最低半年から1年程度かかるでしょう。

IELTSに詳しいりす
今の実力がまだわからないという方は、少なくとも半年前から勉強の準備を始めよう

スコアは、目標が高くなればなるほど、同じ0.5をあげるのにも時間がかかります。

例えば、5.0から5.5にあげるのと、6.0から5.5にスコアをあげるのでは圧倒的に後者の方が難しくなります。

目標のスコアが高ければ高いほど早めの対策が必要です。

ネットで、短期間での達成の記事をよくみかけますが、全員がうまく短期間でスコアをあげれる訳ではないので注意しましょう。

もちろん効率よく、なるべく短期間で取れるように目標を立てるのは大切ですが、英語力をあげていくには地道な努力の積み重ねが必要になります

IELTSに詳しいりす
短期間でなんとかなると考えるのは危険なのでやめよう

IELTS受験する際の注意点

適切なプランをたてましょう

まずは、自分の必要なスコアを把握して、今の自分の実力だとどれぐらい期間が必要なのかを逆算してプランを立てるようにしましょう。

短期間の対策でIELTSのスコアをあげるのは難しいです。余裕をもって対策をしていくようにしましょう。

IELTSについて把握しましょう

  • 費用
  • 日程
  • 形式(ペーパー・コンピューター)
  • 採点方法

などIELTSについて理解をしておきましょう。

詳しくはこちらをどうぞ。

関連記事

あいこ 「海外の大学院に行きたい!」 「移民したい!!」 「キャリアのために英語を頑張りたい!!」 そんな要望に応えます。 この記事の内容 IELTSとは? IELTSのテスト概要 […]

大学生が受験するメリット

大学生がIELTSを受験する1番のメリットのは、留学の可能性が広がることにあると思います。

多くの大学が、学内で留学のプログラムを用意しています。その中で学内の選考を通過するためにIELTSのスコアを要求されるというケースが少なくありません。

大学のプログラムでの留学を検討している方は、早めにIELTSの対策をすることで、留学の可能性を広げられるでしょう。

もう1つは、大学院の留学の選択肢を持つことができることがメリットとしてあります。

海外の大学院を卒業する場合、そのまま海外に就職するケースもあるので、海外で働くことに興味がある場合は、IELTSのスコアを取得しておくと選択肢が広がるでしょう。

最後に

『IELTS【大学生の平均スコア、受験の注意点、メリット徹底解説】』をまとめました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IELTS無料特典
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

合計”253ページ”で丁寧に解説
全レベルに対応(初心者〜7.0を目指す人まで)

無料特典の内容(全253ページ)

  • 過去問(IELTS 14・15・16)のListeningの一問ごとの解説リスト
  • 過去問(IELTS 14・15・16)のListeningの全セクションの重要単語リスト(言い換え、関連ワードつき)
  • 過去問(IELTS 14・15・16)のReadingの一問ごとの解説リスト
  • 過去問(IELTS 14・15・16)のReading全パッセージの重要単語リスト(言い換え、関連ワードつき)
  • ライティングの5つのタイプの書き方(サンプル付き)
  • スピーキング過去問リストサンプルアンサー(日本語訳付き)
IELTS公式問題集(過去問)には、解答がついているだけで解説は全くありません。この教材で学習効率アップ間違いなし!
あいこ
なんとなく独学で進めているけど、どう対策したらいいかわからない・・・。

こんな方はダウンロード必須の内容です!

友だち追加
あいりす
LINEの友だち追加でダウンロードできるよ!
IELTS大学生
最新情報をチェックしよう!