【サンプルあり】ライティングTask2対策(Direct Questionsエッセー)の書き方

IELTSのDirect Questionsエッセーの書き方がわかりません・・・。

 

こんな疑問に答えます。

この記事の内容

  • Direct Questionsエッセーの具体的な書き方
  • サンプルエッセー

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、11年間に渡って1,000人以上の日本人を指導。
長年で培った知識をこのブログを通して執筆しています。

>>学校のページ<<

Direct Questionsエッセーの例題

Some people believe success is often measured by wealth and material belongings. Do you think wealth is the best indicator of success? What other things make people successful ?

今回はこちらの問題を例にしてすすめていきます。

Direct Questionsエッセーは、問題のように2つのクエスチョンがありそれぞれに対して答えていくタイプの問題になります。

他のエッセータイプであるCause&Solutionタイプとかなり似ていますが、Direct Questionsエッセーでは、問われる問題が、原因、解決策に限らず、幅広く問われるという違いがあります。

他のタイプの問題の書き方はこちらの記事を参考にしてみてください。

関連記事

ライティングTask2の5つのエッセータイプを解説します! IELTSのライティングTask2は、アカデミックとジェネラル関係なく、5つのタイプに分類されます。 それぞれのタイプで書き方が異なるので、事前に書き方を知[…]

 

では今回の問題を詳しくみてみましょう。

Some people believe success is often measured by wealth and material belongings.(主張)

Do you think wealth is the best indicator of success?(問題1)
What other things make people successful ?(問題2)

このように3つに文章が分かれています。

主張があり、問題1、問題2という構成で書かれている場合、Direct Questionsと呼ばれる問題パターンになります。

まずは、問題文を分解してタイプを判断する作業を必ずしましょう

Direct Questionsエッセーのパラグラフ構成

Direct Questionsの問題ではこのようなパラグラフ構成となります。

  1. Introduction:問題文の言い換え+自分の意見
  2. Body1:一つ目の質問について
  3. Body2:二つ目の質問について
  4. Conclusion:自分の意見(イントロよりも具体的に)

Bodyは場合によっては3つにしてしまっても大丈夫です。

Cause&Solutionエッセーの時間配分

時間配分は人によりますが、42分をオススメします。

詳しい時間配分の内容についてはこちらの記事で詳しく解説してあります。

関連記事

IELTSのライティングTask1とTask2の時間配分はどうしたらいいの?   こんな疑問に答えます。 この記事の内容 ・それぞれ20分と40分で良いのか? ・Task2のオススメの[…]

Direct Questionsエッセーのアウトライン

次にアウトラインを考えます。

問題文を理解したら、必ずアウトラインを考える時間を取りましょう

人によって目安の時間は違いますが、練習の段階ではまずは時間がかかってしまっても構わないので、必ず納得いくアウトラインを考えてから書き始める癖をつけましょう。

では実際にアウトラインを考えていきます。
まずは、問題文の理解です。

Some people believe success is often measured by wealth and material belongings.
(何人かの人々は、成功は富や所有物によって定義されると考えている。)
Do you think wealth is the best indicator of success?
(あなたは、富が成功にとっての一番の指標だと考えますか?)
What other things make people successful ?
(他にどんなものが人々を成功させますか?)

 

まずは、1つ目の質問ですが、このようにまとめました。
Do you think wealth is the best indicator of success?
(あなたは、富が成功にとっての一番の指標だと考えますか?)
富は必ずしも成功の要因とは言えない
なぜなら、高い収入があるビジネスマンの多くが自分の生活に満足できていないから。

 

次に2つ目の質問です。

What other things make people successful?
(他にどんなものが人々を成功させますか?)
家族や友人との良好な関係を持つことが、成功の1つの定義である。
単にお金があるだけの人よりも、家族友人といい時間を過ごせている人の方が幸福を感じやすいから。
自分の好きなことをしていることが成功の定義の1つである。好きなことを追い求めるのは難しく、それを継続しているだけで少数派であり、成功と呼べる。

今回は抽象的でかなり考えにくい問題だと思いますが、このように簡潔な意見を書くことを意識しましょう

Direct QuestionsエッセーのIntroduction

次に具体的にIntroductioの書き方を説明します。

イントロは「問題文の言い換え+自分の意見」という構成でしたよね。

 

問題文の言い換え

基本的にライティングはどのタイプでも問題文の言い換えからのスタートに固定するといいでしょう。

Some people believe success is often measured by wealth and material belongings.(主張)

It is thought by some that money and material belongings make people successful people.

言い換え

  • Some people believe ~ → It is thought by some that ~

 

自分の意見

In my opinion, although wealth is one of the indicators that decides people’s success, there are other factors that can make people succeed.

ここではまず、1つ目の質問である
Do you think wealth is the best indicator of success?(問題1)

に対しての意見を簡単にまとめて↓
wealth is one of the indicators that decides people’s success

2つ目の質問である
What other things make people successful?(問題2)

に対しても簡単に答えています↓
there are other factors that can make people succeed.

ここでは「他にも成功の要因がある」と述べる程度でOKです。(4パラグラフ目の結論で具体的に記述します。)

言い換え

  • indicator → measure
  • success → successful

Direct QuestionsエッセーのBody1

次にBody1ですが、まずは、アウトラインをおさらいしましょう。

Do you think wealth is the best indicator of success?(問題1)
(あなたは、富が成功にとっての一番の指標だと考えますか?)
富は必ずしも成功の要因とは言えない
なぜなら、高い収入があるビジネスマンの多くが自分の生活に満足できていないから。

 

構成

  1. 自分の意見
    Being rich and having a lot of things do not always make people feel they are successful although they are considered success.
  2. 具体例
    Take for example, businessmen earning high income, in terms of financial status, can be described as successful people, however, some of them struggle to have enough time to spend with their family or even to sleep because of their tight schedule, which make them feel unhappy.
  3. 結論
    Therefore, wealth and material things are not sole element that leads people to success.

まずは、最初の1文で自分の意見を明確に表しましょう。

その後に具体例、そして、結論という流れでまとめています。

表現

  • not always~(必ずしも〜でない)
  • be considered ~(〜だと思われている)
  • in terms of ~(〜に関して)
  • struggle to~(〜に苦労する)

Direct QuestionsエッセーのBody2

次にBody2です。こちらもアウトラインをおさらいしましょう。

What other things make people successful?(問題2)
(他にどんなものが人々を成功させますか?)
家族や友人との良好な関係を持つことが、成功の1つの定義である。
単にお金があるだけの人よりも、家族友人といい時間を過ごせている人の方が幸福を感じやすいから。
自分の好きなことをしていることが成功の定義の1つである。
好きなことを追い求めるのは難しく、それを継続しているだけで少数派であり、成功と呼べる。

 

構成

  1. 他の成功の要因①
    One way to measure one’s success is whether or not they are happy about relationships with their family or friends.
  2. 具体例
    For example, people who can have a quality time with family and friends are more likely to feel happy about life than those who cannot, therefore, having healthy nice relationships is also a factor that contributes to one’s success.
  3. 他の成功の要因②
    In addition, another thing that makes a successful person is to be passionate about one’s job. Although people succeeding in making a good amount of money are seen successful, few of them are doing what they want to do in their jobs.
  4. 要因②のサポーティングセンテンス
    In other words, success is determined by if they like what they do or not.

表現

  • be more likely to 〜(〜しやすい)
  • be passionate about〜(〜が好きだ、〜に熱意がある)
  • succeed in 〜(〜に成功する)

Direct QuestionsエッセーのConclusion

最後に結論です。このようにまとめました。

In conclusion, wealth and material belongings are important for success to some extent, however, relationships and having a job that one really likes also make people successful.

結論では、2つの問題の回答をイントロよりも具体的にまとめています(下線部)。

Direct Questionsエッセーの書き上げ

全体をまとめたので是非参考にしてみてください。

It is thought by some that money and material belongings make people successful. In my opinion, although wealth is one of the indicators that decides people’s success, there are other factors that can make people succeed.

Being rich and having a lot of things do not always make people feel they are successful although they are considered success. For example, businessmen earning high income, in terms of financial status, can be described as successful people, however, some of them struggle to have enough time to spend with their family or even to sleep because of their tight schedule, which make them feel unhappy. Therefore, wealth and material things are not sole element that leads people to success.

One way to measure one’s success is whether or not they are happy about relationships with their family or friends. For example, people who can have a quality time with family and friends are more likely to feel happy about life than those who cannot, therefore, having healthy relationships is also a factor that contributes to one’s success. In addition, another thing that makes a successful person is to be passionate about one’s job. Although people succeeding in making a good amount money are seen successful, few of them are doing what they want to do in their jobs. In other words, success is determined by if they like what they do or not.

In conclusion, wealth and material belongings are important for success to some extent, however, relationships and having a job that one really likes also make people successful.

あなたも狙えるスコア達成

IELTSで必要なのは正しい勉強法とモチベーション。これに共感していただけるのであれば、当校でのレッスンを選んだことを後悔させません。DEVELOPでは日本人講師によるマンツーマンレッスンを提供。ぜひ一度、無料カウンセリングにてお悩みをお聞かせください。

無料カウンセリング

最新情報をチェックしよう!