IELTSリーディング頻出トピックの「ランキング」を発表!

あいこ
リーディングの頻出トピックを知って効率的に対策したいなぁ

こんな疑問に答えます。

この記事の内容

公式問題集をもとに、IELTSリーディングの頻出トピックの過去の出題回数を計算

当校について
2009年にカナダ初の日本人講師陣によるIELTS専門校として創設され、12年間に渡って1,500人以上の日本人を指導。

IELTSリーディングの頻出トピックのランキング

あいりす
トピックによって得意、不得意があるな〜って感じたことはある?
あいこ
ある!個人的に、ビジネスの話が苦手だよ
あいりす
マインドセットの話が多くて、あまり具体的に話をイメージできないもんね

今回は、ランキング形式で発表します。

IELTS公式問題集(12〜15)のリーディングの出題トピックを分析した結果がこちらです。

Passage1 Passage2 Passage3
12-5 植物 趣味 教育
12-6 農業 考古学 語学
12-7 動物 医学、地理 音楽、科学
12-8 ガラス 動物、環境 ビジネス
13-1 観光 科学 芸術、科学
13-2 植物 科学 ビジネス
13-3 植物 子供、言語 考古学
13-4 環境 哲学
14-1 子供 自転車 ビジネス
14-2 伝記 建築 ビジネス
14-3 科学 医療 おもちゃ
14-4 科学 動物 環境
15-1 植物 自動車 哲学
15-2 建築、環境 動物 科学
15-3 伝記 ビジネス、環境 おとぎ話
15-4 植物、環境 言語 ビジネス
1位:科学(7回)
2位:ビジネス(6回)環境(6回)
3位:植物(5回)
4位:動物(4回)
5位:哲学(2回)考古学(2回)建築(2回)言語(2回)伝記(2回)
あいこ
やっぱり、私の苦手なビジネスは頻出なんだね

IELTSのリーディング頻出トピックへの対策

苦手トピックの問題をもう一度見直し、わからない単語は必ず復習しましょう。

例えば、ビジネスのトピックでは、よく”compensation”という単語が出てきます。

元々は「補償」という意味で覚えている人がほとんどだと思いますが、ビジネストピックで”compensation”が登場する場合は「給料」という意味がほとんどです。このようによく使われる単語の意味を再度確認しましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IELTS無料特典
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

合計”253ページ”で丁寧に解説
全レベルに対応(初心者〜7.0を目指す人まで)

無料特典の内容(全253ページ)

  • 過去問(IELTS 14・15・16)のListeningの一問ごとの解説リスト
  • 過去問(IELTS 14・15・16)のListeningの全セクションの重要単語リスト(言い換え、関連ワードつき)
  • 過去問(IELTS 14・15・16)のReadingの一問ごとの解説リスト
  • 過去問(IELTS 14・15・16)のReading全パッセージの重要単語リスト(言い換え、関連ワードつき)
  • ライティングの5つのタイプの書き方(サンプル付き)
  • スピーキング過去問リストサンプルアンサー(日本語訳付き)
IELTS公式問題集(過去問)には、解答がついているだけで解説は全くありません。この教材で学習効率アップ間違いなし!
あいこ
なんとなく独学で進めているけど、どう対策したらいいかわからない・・・。

こんな方はダウンロード必須の内容です!

友だち追加
あいりす
LINEの友だち追加でダウンロードできるよ!
最新情報をチェックしよう!