IELTS リーディング頻出トピックは?

Pocket

今回はIELTSリーディングでよくでるトピックは何なのか?について検証していきたいと思います。

皆さんは問題を解いていて、苦手なトピックや得意なトピックがあるなと感じたことはありませんか?

私は個人的に、Businessの話が苦手だなと感じます。理由はどうするべきだというマインドセットの話が多く、あまり具体的に話をイメージできないからです。。。

今回は直近の公式問題集(12~14)のリーディングの出題トピックを分析し、どのトピックが出やすいのかをみてみましょう。

結果

 

シリーズ Passage1 Passage2 Passage3
12-5 植物 趣味 教育
12-6 農業 考古学 語学
12-7 動物 医学、地理 音楽、科学
12-8 グラス 動物、環境 ビジネス
13-1 観光 科学 芸術、科学
13-2 植物 科学 ビジネス
13-3 植物 子供、言語 考古学
13-4 環境 哲学
14-1 子供 自転車 ビジネス
14-2 伝記 建築 ビジネス
14-3 科学 医療 おもちゃ
14-4 科学 動物 環境

1位 ビジネス(4回)、科学(4回)
2位 植物(3回)
3位 環境(2回) 考古学(2回)

となりました。やはり、ビジネスのトピックはよく出ますね。

対策

苦手トピックの問題をもう一度見直し、特にわからない単語は復習しましょう。

例えば、ビジネストピックではよく、compensationと出てきますが意味は「給料」です。元々は「補償」というですね。このようによく使われる単語の意味を再度確認しましょう。

 

 

 

当校では無料でSkypeカウンセリングを行なっております。まずはこちらの無料カウンセリングからお話をお聞かせください。

当ブログでは、解説してほしいことは、特に英語にまつわることならなんでも、ご質問を受け付けておりますので、是非コメント欄にてお知らせください。

また、この記事が役に立つと思ったら記事下部にあるボタンにてFacebookやTwitterでのシェアお願いいたします!

Have a good one!

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。